※私の「レーシック体験談」、レーシックを提供している医院は沢山あります。失敗しない為には、判断基準が必要になります。どの様にして医院を選んだのか!?その基準とは?


レーシック体験談:基準となるポイント!

優秀なドクターが在籍する医院であれば大丈夫!?、また、手術後のケアが充実している事も重要では!?、医院選びには基準の設定が必要です。
※私が、設定した眼科医院選びのポイントとは!?、調査の結果、6つのポイントから医院を選択!

眼科医院選びの基準となるポイントを設定

私の「レーシック体験談」、眼科医院選びの基準となるポイントの設定について、どの様にして、医院を選んだのか!?、問題は、どの医院で手術を行えば、リスクが抑えられ、そして、費用を最小限に抑えることができるのかになります。

たまたま、飲み会で会った友人に、レーシックについて相談してみると、既に2年前にレーシック手術を受けていた事を知り、びっくりでした。

どの様にして、眼科医院を選んだのか率直に聞いてみると、それは単純でした。その友人は、サークル仲間の「レーシック体験談」を聞き、同じクリニックでレーシック手術を受けることを決めたと言う事です。

思わず、「体験談」だけで、そんな簡単に決めても大丈夫?と心の中でつぶやきました。しかし、身近な人の「体験談」には信憑性があると後々感じました。

私は、その後もレーシック手術を受けた時の状況や視力がどれくらいまで回復したのか、いつから見える様になったのか等、執拗に質問をしました。

しかし、私としては、友人の「体験談」だけで、医院を決める事に少々疑問を感じていた為、どの様な基準で医院を選べばよいのか?再度、ネットで調査する事にしてみました。

ネットより眼科医院選びのポイントを設定

ネットで調査をして行く中で、最低限、以下の基準となる6つのポイントをクリアすれば、今、抱えている問題は解消されると思いました。

  • 経験豊富な眼科専門医が在籍している
  • 徹底した衛生管理に取組んでいる
  • 手術後のアフターケアが確立している
  • 手術後の保障が万全である
  • 治療費の全てが明朗である
  • 医院の対応が誠心誠意である etc

また、上記の眼科医院選びの基準となるポイントについて、大手レーシッククリニック、一般の眼科医院、大学病院の3つのカテゴリーで調査を実施しました。その内容は、次のステップ「設定基準の検証」にて、ご説明します。

※上記で取り上げた眼科医院選び6つのポイントの詳細については、別途、レーシック眼科医院の選び方でご紹介しています。



レーシック体験談 メニュー




検索
レーシック手術・治療
  注目エリア特集!

■全国主要都市の中で、特に人気の医院が集まっているエリアをご紹介



検索
レーシック(LASIK)
 ・視力回復の種類


  • 初期のレーシック
    マイクロケラトームによるレーシックは、10万円を切る値段で提供されています。朗報!

  • イントラレーシック
    初期のレーシックと比べて更に効果の高い治療法です。また、最も行われており、現在、実績№1になります。

  • アイレーシック
    オーダーメイドの視力矯正!わずかな歪みまで矯正できるため、より自然な見え方を実現しています。

  • Zレーシック
    眼の動きを6次元、又は7次元で追尾!レーザー照射の照射時間短縮を実現した最高峰のレーシック!

  • エピレーシック
    角膜が薄い方に朗報!エピケラトームという専用医療器具によって、角膜上皮部分のみに薄い蓋を作成します。

  • ラセック
    角膜が薄い方に朗報!アルコールを使用して、角膜上皮部分のみ薄い蓋を作成します。

  • PRK(ピーアールケイ)
    レーザー屈折矯正手術として、かつて最も一般的な治療法でした。現在、角膜ジストロフィなどの治療で活躍!

検索
老眼治療+レーシック
 ・視力回復の種類


  • リーディングアイ
    ピンホール効果で、近くがより快適に見えるようになる治療方法です。現在、人気上昇中!

  • Vue+(ビュープラス)
    「角膜インレー」を片眼だけに挿入し、もう片方の眼には、遠くが見える様に矯正する老眼治療!

  • モノビジョンレーシック
    片方の眼は遠く、もう片方の眼は近くが見える様に調整して、近くも遠くも両方見える様にする老眼治療!

  • プレスビーマックス
    遠近両用コンタクトレンズの様な形状に変化させ、近くも遠くも見える様にする最新の老眼治療!

  • 遠近両用白内障手術
    白内障手術の際に遠近両用の眼内レンズを挿入して、老眼や白内障から視力を回復させます。

  • AddOn眼内レンズ
    白内障手術を受けられた方の追加矯正、老眼の症状から回復する事が可能になります。

  • スープラコア
    遠近両用コンタクトレンズの様な形状に変形させ、近くも遠くも見える様にする最新の老眼治療!

  • 老眼治療CK
    レーザーを使わず、必要箇所にラジオ波をあて、手元にピントを合わせる視力回復術になります。