※最新の老眼治療をご紹介しています。老眼治療の中には、老眼だけでなく、近視・乱視を同時に治療する画期的な屈折矯正が提供されています。必ず、自身に合った老眼治療が見つかります。


最新の老眼治療で老眼鏡から卒業しよう!

老眼で、困って居られる方、朗報!
最新の老眼治療で老眼鏡いらずです。現在、患者一人ひとりの症状に最適とされる治療が提供されています。
※レーシック(近視・乱視)と老眼を同時に治療する事ができます。画期的な治療が次々と開発されています。

老眼治療で視力を取り戻しましょう!

老眼」で、もう視力は戻らないと諦めていませんか?

今は、老眼治療と言えば、レーシックと組合せる事で、遠くも近くも視力が改善する時代になりました。また、白内障と組合わせた治療も人気があります。

片眼、わずか10分~30分程度で手術は終了します。費用はレーシックと比べると高めですが、画期的な治療法が、次々と提供されています。最近では、TVでも度々放映されています。

老眼治療 MENU


老眼の症状に気付いていますか?

メガネ

一般的に、40歳前後の殆んどの方は、老眼の症状に気が付かずに日常の生活を送っているのが現状だと思います。私もそうでした。レーシックの適応検査を受けて見て初めて、老眼が進んでいる事に気づかされました。えっと思いました。

また、時代の流れと共にスマホが急速に普及した事により、若年層の方、特に20~30歳前後のスマホ老眼が急増しています。

老眼の症状に気が付かないのは、たとえ、少々見えづらくなったとしても、それは、一時的なもので、今日はちょっと眼が疲れたなぁ!?、ちょっと視力が悪くなってきたのかなぁ!?、程度で済ませているからです。知らぬ間にドンドン老眼は進んでいきます。

思い出して見て下さい。日常の中で、新聞・本・携帯メールを読んだり、最近では、スマホを使用したり、食品の表示ラベル・レシートを見たり、銀行や郵便局などで、伝票・書類などに書き入れる際にでも、何気なく、眼を細めていませんか!?、大変不便を感じているはずです。

メガネを外す女性

また、近視・乱視等で、普段、メガネを掛けて居られる方で、特に、本やチラシなど小さな文字を見る時は、ついついメガネを外して見ていませんか!?

それは、老眼の症状が出ている時の何気ない仕草であると言われています。近視・乱視はもとより、老眼も患っているのです。

現在は、この様な方に向けた最新の老眼治療が提供されています。今や、近視・乱視と同時に老眼を治療できるようになりました。当然、老眼のみ治療することもできます。患者の眼の状態に合わせた治療が行えるのです。

老眼の症状は、40歳前後から出始めると言われて、平均寿命が80歳を越えている日本では、残りの人生、40年以上、老眼のまま日常生活を送るのは、不便極まりないと思います。

老眼治療で残りの人生、想像して見て下さい。メガネや老眼鏡、コンタクトレンズなどの煩わしさから解放された日常生活は、きっと、今以上に前向きな性格になり、スムースな動きで快適な日常生活を送っている状況を想像できると思います。

私も数年前に老眼対応のレーシック手術を受けました。今は、本を読んだり、レシートの文字や薬の使用説明書に記載されている小さな文字が見える程です。また、メガネを掛けなくても済むだけでも快適である事に気付きました。

最近、近くが見えづらくなってきたなぁ!?、と感じた方は、それは、老眼のサインの可能性があります。我慢して、そのまま放置するのではなく、一度、眼科医院で検査をする事ををお勧めします。より快適な人生を取り戻して下さい。

老眼治療、よくある質問

老眼治療で、どのような効果がありますか?
携帯メールを読んだり、ノートパソコンの画面を見たり、食品の表示ラベルやレシートなど、日常時に目にするものを読む時など、これまでよりもくっきりと見える様になる効果が期待できます。また、老眼鏡を使用頻度が少なくなる。もしくは、老眼鏡から卒業できる効果があります。
老眼治療が適している人とは?
殆どの眼科医院では、40歳以上で、近くの文字が見えにくいと感じている方。そして、老眼鏡をかける事が面倒だと思っている方になります。また、白内障を患っている方、白内障治療後に視力が低下した方などになります。
痛みはありますか?
治療前に点眼麻酔を行いますので殆ど痛みはありません。但し、最初の1~2日は、ゴロゴロした異物感を感じます。目薬を点眼したり、冷やしたりすることで異物感は自然に消えていきます。
過去にレーシックを受けた人も老眼治療が受けられますか?
可能です。但し、角膜の厚みなど、適応条件をクリアできれば治療を受けられます。また、症状によって、老眼治療の内容が異なります。一度、眼科医院に相談されると良いでしょう。
老眼治療後、いつから仕事が出来ますか?
殆どの人は、すぐに日常生活に戻ります。目を酷使しない仕事であれば、翌日からでも可能です。しかし、暫くの間は、ケアが必要です。医師の指示に従って下さい。
老眼治療を受けた後に何か制限はありますか?
入浴、シャワー、洗顔、化粧、運動(プールでの水泳、海水浴)、飲酒など、老眼治療後、制限があります。暫くの間は、ケアが必要です。医師の指示に従って下さい。
老眼治療には、どれくらいの費用が必要ですか?
老眼治療の種類や目の症状によって、治療内容が異なる為、約30万円~高額になれば、100万円を超える治療もあります。老眼によって、近くが見えづらい方には、30万円~40万円台が相場となります。また、白内障などを患っている人は、遠近両用白内障手術になると、かなりの高額の費用が必要になります。但し、生命保険の先進医療特約に加入している方なら、実質負担0円で治療が受けられます。
老眼治療に健康保険は適応されますか?
基本的には、自由診療である為、全額自己負担になります。但し、白内障手術の場合、単焦点レンズを使用する場合に限って、健康保険が適応されます。一度、眼科医院に相談されると良いでしょう。
手術時間はどれくらい掛かりますか?
老眼治療の内容によって、異なりますが、片眼で約10分~20分程度と考えて下さい。その為、入院の必要がありません。日帰り治療になります。詳細につていは、一度、眼科医院に確認して下さい。
老眼治療と同時に近視、乱視、遠視も治りますか?
老眼治療と同時に治療が可能です。治療内容は、眼科医院によって、異なります。例えば、品川近視クリニックでは、リーディングアイ・プラス、神戸神奈川アイクリニックでは、モノビジョンレーシックなどが挙げられます。一度、眼科医院に相談されると良いでしょう。

検索
レーシック手術・治療
  注目エリア特集!

■全国主要都市の中で、特に人気の医院が集まっているエリアをご紹介



検索
レーシック(LASIK)
 ・視力回復の種類


  • 初期のレーシック
    マイクロケラトームによるレーシックは、10万円を切る値段で提供されています。朗報!

  • イントラレーシック
    初期のレーシックと比べて更に効果の高い治療法です。また、最も行われており、現在、実績№1になります。

  • アイレーシック
    オーダーメイドの視力矯正!わずかな歪みまで矯正できるため、より自然な見え方を実現しています。

  • Zレーシック
    眼の動きを6次元、又は7次元で追尾!レーザー照射の照射時間短縮を実現した最高峰のレーシック!

  • エピレーシック
    角膜が薄い方に朗報!エピケラトームという専用医療器具によって、角膜上皮部分のみに薄い蓋を作成します。

  • ラセック
    角膜が薄い方に朗報!アルコールを使用して、角膜上皮部分のみ薄い蓋を作成します。

  • PRK(ピーアールケイ)
    レーザー屈折矯正手術として、かつて最も一般的な治療法でした。現在、角膜ジストロフィなどの治療で活躍!

検索
老眼治療+レーシック
 ・視力回復の種類


  • リーディングアイ
    ピンホール効果で、近くがより快適に見えるようになる治療方法です。現在、人気上昇中!

  • Vue+(ビュープラス)
    「角膜インレー」を片眼だけに挿入し、もう片方の眼には、遠くが見える様に矯正する老眼治療!

  • モノビジョンレーシック
    片方の眼は遠く、もう片方の眼は近くが見える様に調整して、近くも遠くも両方見える様にする老眼治療!

  • プレスビーマックス
    遠近両用コンタクトレンズの様な形状に変化させ、近くも遠くも見える様にする最新の老眼治療!

  • 遠近両用白内障手術
    白内障手術の際に遠近両用の眼内レンズを挿入して、老眼や白内障から視力を回復させます。

  • AddOn眼内レンズ
    白内障手術を受けられた方の追加矯正、老眼の症状から回復する事が可能になります。

  • スープラコア
    遠近両用コンタクトレンズの様な形状に変形させ、近くも遠くも見える様にする最新の老眼治療!

  • 老眼治療CK
    レーザーを使わず、必要箇所にラジオ波をあて、手元にピントを合わせる視力回復術になります。