老眼治療には、複数の種類があります。中には、老眼だけでなく、近視・乱視を同時に行える画期的な屈折矯正が提供されています。


老眼治療いろいろ!

近年、白内障治療やレーシック対応の老眼治療など、治療の幅が広がり多くの方が視力を回復されています。画期的な老眼治療が次々と提供されています。
※老眼でお困りの方、朗報です。きっと自身に合った治療法が見付かると信じています。

老眼治療の種類をご紹介

老眼治療には、白内障治療(単焦点眼内レンズ・多焦点眼内レンズなど)やレーシック(近視・乱視)と老眼を組合わせた治療など複数の治療法が提供されています。また、その治療内容は、医院によって異なりますので、ご注意下さい。

一度、どの治療方法が自身にとって最適なのかチェックして見て下さい。

リーディングアイ

ТVでも話題、実績◎ 人気上昇中!
カムラインレー

ピンホール効果により、近くも遠くも快適に見えるようになる治療法です。また、「カムラインレー」を片眼だけに挿入します。



Vue+(ビュープラス)

片眼のみレインドロップを挿入!
レインドロップ

近視手術以外に老眼・遠視・乱視を同時に治療することで、近くも遠くも快適に見えるようになる治療法です。「角膜インレー」を片眼だけに挿入します。



モノビジョンレーシック

厚生労働省認可の機器のみを使用!

角膜の中心部は近方に、角膜の周辺部は遠方が見やすくなるようレーザーを照射して、片方の眼は遠くが見える様に、片方の眼は近くが見える様にする治療法です。



プレスビーマックス

遠近両用レーシック、中距離も改善!
フェムトLDVクリスタル

レーシックでも使用するエキシマレーザーを使用し、角膜を遠近両用コンタクトレンズのような形状に変化させ、近くも遠くも見えるようにする治療法です。



遠近両用白内障手術

ТVでも話題、最新の老眼治療!

白内障と同時に近視・乱視・遠視・老眼の治療が可能です。また、遠く・近くの両方に対応した「遠近両用眼内レンズ」が効果的だとして、注目を浴びています。



AddOn(アドオンレンズ)

新しい眼内レンズを1枚追加するだけ!
マイクロケラトーム

既に白内障の治療を受けられた方で、残ってしまった近視・遠視・乱視を矯正する為に新しい眼内レンズを更に1枚追加する画期的な治療法です。



老眼治療CK(シーケー)

世界で10万件以上の実績!

レーザーを使わず、必要箇所にラジオ波をあて、角膜のコラーゲン組織を収縮させて角膜中央部のカーブを変えることにより、手元にピントを合わせる治療法です。



スープラコア

最高性能テクノラス217P搭載!
テクノラス217P

両眼の角膜をエキシマレーザーで、遠近両用コンタクトレンズのような形状に角膜を変形させ、遠く・近くがどちらの眼でも見えるようにします。また、近くや遠くだけでなく、中間距離の見え方もより自然に見える技術です。


その他、最新の老眼治療について

  • 老眼とは!?
    老眼とは、年齢と共に水晶体の弾力性が衰え、水晶体の厚みを変えることが難しくなる症状のことです。40歳を越えた頃から症状が出始め、50歳を過ぎると、はっきりと老眼の症状が現れます。現在、老眼は治療をすれば見える様になります。

  • 老眼治療の費用比較一覧
    老眼治療の費用は、レーシックに比べて高めです。特に遠近両用白内障手術では、医院によっては、100万円を越える老眼治療になります。また、レーシックと組合わせた老眼治療では、20万円台~40万円台が主流ですが、まだまだ高額です。

  • 老眼治療 無料説明会
    老眼治療の無料説明会を開催している医院が数多くあります。老眼でお困りの方や老眼治療に興味のある方には、説明会をお勧めします。老眼治療の内容を知る事で、自身に合う治療がきっと見付かると考えています。

  • 老眼治療の現状
    老眼治療は、年々進化をしています。数年前まで、老眼治療は、白内障手術が主流でした。しかし、2009年頃からはレーシックと組合わせた近視・乱視・遠視、老眼を同時に治療できる画期的な方法が提供されています。


検索
レーシック手術・治療
  注目エリア特集!

■全国主要都市の中で、特に人気の医院が集まっているエリアをご紹介



検索
レーシック(LASIK)
 ・視力回復の種類


  • 初期のレーシック
    マイクロケラトームによるレーシックは、10万円を切る値段で提供されています。朗報!

  • イントラレーシック
    初期のレーシックと比べて更に効果の高い治療法です。また、最も行われており、現在、実績№1になります。

  • アイレーシック
    オーダーメイドの視力矯正!わずかな歪みまで矯正できるため、より自然な見え方を実現しています。

  • Zレーシック
    眼の動きを6次元、又は7次元で追尾!レーザー照射の照射時間短縮を実現した最高峰のレーシック!

  • エピレーシック
    角膜が薄い方に朗報!エピケラトームという専用医療器具によって、角膜上皮部分のみに薄い蓋を作成します。

  • ラセック
    角膜が薄い方に朗報!アルコールを使用して、角膜上皮部分のみ薄い蓋を作成します。

  • PRK(ピーアールケイ)
    レーザー屈折矯正手術として、かつて最も一般的な治療法でした。現在、角膜ジストロフィなどの治療で活躍!

検索
老眼治療+レーシック
 ・視力回復の種類


  • リーディングアイ
    ピンホール効果で、近くがより快適に見えるようになる治療方法です。現在、人気上昇中!

  • Vue+(ビュープラス)
    「角膜インレー」を片眼だけに挿入し、もう片方の眼には、遠くが見える様に矯正する老眼治療!

  • モノビジョンレーシック
    片方の眼は遠く、もう片方の眼は近くが見える様に調整して、近くも遠くも両方見える様にする老眼治療!

  • プレスビーマックス
    遠近両用コンタクトレンズの様な形状に変化させ、近くも遠くも見える様にする最新の老眼治療!

  • 遠近両用白内障手術
    白内障手術の際に遠近両用の眼内レンズを挿入して、老眼や白内障から視力を回復させます。

  • AddOn眼内レンズ
    白内障手術を受けられた方の追加矯正、老眼の症状から回復する事が可能になります。

  • スープラコア
    遠近両用コンタクトレンズの様な形状に変形させ、近くも遠くも見える様にする最新の老眼治療!

  • 老眼治療CK
    レーザーを使わず、必要箇所にラジオ波をあて、手元にピントを合わせる視力回復術になります。