※レーシック手術は、完全予約制になります。特にコンタクトレンズを使用している方は、予約してからレーシック手術当日まで、メガネなどで過ごす必要があります。


レーシック手術は、すべて「完全予約制」

レーシック手術は、事前に予約が必要です!、コンタクトレンズの使用制限を守り、ドクターとよく相談して、手術日程を決定します。
※手術当日までの間、コンタクトレンズを使用される方は、特に注意!、予め医院より手術当日までの注意点をよく理解して置きましょう。

レーシック手術の日程を決める

適応検査の結果、レーシックに適合した場合は、手術内容や必要な費用について詳しく説明があります。また、医院によっては、ビデオを見ながらの説明になります。そして、カウンセリングを受けて、疑問点などを確認します。

すべての説明内容に納得をすれば、レーシック手術を受ける旨を伝えます。引き続いて、手術の日程を相談し、日程に折り合いが付けば、予約をして帰宅します。その際、手術当日までの注意点についての説明とその資料、そして、点眼薬などが渡されます。

レーシック手術は、すべて「完全予約制」です。

また、日帰りレーシックを実施されている医院では、最短で、当日に手術が可能になります。一般的には、翌日以降の予約となります。私の場合は、適合した治療法が週に2回(火曜・土曜)であった為、直近3日後の土曜日に予約をしました。

予約してから手術当日迄の過ごし方

特に、医院より渡された注意点については、何度も目を通して、怠らない様にして置くことが重要です。

抗菌剤の点眼

手術の前日より抗菌剤の点眼が必要になります。医院より渡された抗菌剤を決められた回数を守り使用しなければなりません。

もし、注意を怠ると、レーシック手術後に感染症などを発症する可能性があります。十分に注意して下さい。

コンタクトレンズの使用制限

コンタクトレンズをお使いの方は使用制限をお守りください。手術当日まで、メガネで過ごす必要があります。

もし、注意を怠ると、レーシックが受けられない場合があります。また、コンタクトレンズの使用制限を偽ると、手術後の見え方に影響する可能性もあります。十分に注意して下さい。

レーシック手術前日の過ごし方

レーシック手術の前日は、アルコール等の飲酒はできるだけ控え、十分な睡眠を取る様に心掛けて下さい。

また、極力、目を酷使する様な作業(パソコン・細かい手作業等)長時間のスマートフォンの使用を避け、目を休めて置くことが大切です。

レーシックの手術方法や内容に疑問のある方

内容に疑問や不安などがあれば、医師やカウンセラーに質問して、確認することができます。

先ず、十分な説明を受けて、自身が納得した上で、レーシック手術を受けるかどうかを決断します。

もし、手術の内容や費用に対して納得ができない場合には、レーシック手術の予約を保留して、一度、持ち帰って検討するようにしましょう。「数日、じっくりと考えて、改めて、手術の予約を行えば良いと考えます。

もし、レーシックを受けられた方が身近に居れば、一度、相談してみて下さい。きっと良いアドバイスをして頂けると思います。

また、適応検査の有効期限内であれば、じっくり検討することが可能です。その有効期限は、医院によって異なりますが、約1~3ヶ月になります。

しかし、期限を超えると適応検査のデータは、無効になります。再度、適応検査を受けなければ手術は受けられませんので、注意が必要です。




レーシック治療の手順 メニュー




検索
レーシック手術・治療
  注目エリア特集!

■全国主要都市の中で、特に人気の医院が集まっているエリアをご紹介



検索
レーシック(LASIK)
 ・視力回復の種類


  • 初期のレーシック
    マイクロケラトームによるレーシックは、10万円を切る値段で提供されています。朗報!

  • イントラレーシック
    初期のレーシックと比べて更に効果の高い治療法です。また、最も行われており、現在、実績№1になります。

  • アイレーシック
    オーダーメイドの視力矯正!わずかな歪みまで矯正できるため、より自然な見え方を実現しています。

  • Zレーシック
    眼の動きを6次元、又は7次元で追尾!レーザー照射の照射時間短縮を実現した最高峰のレーシック!

  • エピレーシック
    角膜が薄い方に朗報!エピケラトームという専用医療器具によって、角膜上皮部分のみに薄い蓋を作成します。

  • ラセック
    角膜が薄い方に朗報!アルコールを使用して、角膜上皮部分のみ薄い蓋を作成します。

  • PRK(ピーアールケイ)
    レーザー屈折矯正手術として、かつて最も一般的な治療法でした。現在、角膜ジストロフィなどの治療で活躍!

検索
老眼治療+レーシック
 ・視力回復の種類


  • リーディングアイ
    ピンホール効果で、近くがより快適に見えるようになる治療方法です。現在、人気上昇中!

  • Vue+(ビュープラス)
    「角膜インレー」を片眼だけに挿入し、もう片方の眼には、遠くが見える様に矯正する老眼治療!

  • モノビジョンレーシック
    片方の眼は遠く、もう片方の眼は近くが見える様に調整して、近くも遠くも両方見える様にする老眼治療!

  • プレスビーマックス
    遠近両用コンタクトレンズの様な形状に変化させ、近くも遠くも見える様にする最新の老眼治療!

  • 遠近両用白内障手術
    白内障手術の際に遠近両用の眼内レンズを挿入して、老眼や白内障から視力を回復させます。

  • AddOn眼内レンズ
    白内障手術を受けられた方の追加矯正、老眼の症状から回復する事が可能になります。

  • スープラコア
    遠近両用コンタクトレンズの様な形状に変形させ、近くも遠くも見える様にする最新の老眼治療!

  • 老眼治療CK
    レーザーを使わず、必要箇所にラジオ波をあて、手元にピントを合わせる視力回復術になります。