レーシックが人気の理由は、手術時間が20分程度、入院の必要がない、視力回復が早い、特典やサービスの充実、価格の値下げ、口コミ、ТVでも話題、数多くの有名人が受けている。


裸眼視力が復活する人気のレーシック!

レーシックは、約20万円程度(平均)で、約90%の方が裸眼視力1.0以上を取り戻せる方法の1つです。レーシックを知れば、受けたくなります。
※近年、レーシックの価格も下がっている事が人気の理由の1つ。また、多くの有名人が次々とレーシックを受けてアピールしています。

なぜレーシックが人気となったのか?

レーシックが人気となった理由には様々ありますが、先ず入院の必要もなく、短時間(約10~20分程度)で手術が完了するレーシックは、大変魅力的です。「忙しい著名人・有名人や一般人の方」にとっては、最適な視力回復の方法と言えます。

著名人・有名人がレーシックを宣伝

プロゴルファーのタイガーウッズが手術を受けたことで有名になったレーシックですが、日本でも元プロテニスプレイヤーの杉山愛さん、レッドソックスの松坂大輔選手や歌手の倖田來未さん等、数多くの著名人・有名人がレーシックで視力を回復しています。

当サイトで、ご紹介する大手レーシッククリニックの公式ホームページを閲覧する度に、新しい著名人が、次々とレーシックを受けたことを紹介されています。

著名人の中には、手術を受けた医院の広告塔になるなど、レーシックの素晴らしさを紹介し、レーシックのイメージUPに一役かっています。このように有名人が宣伝することで、「安心感」が生まれたことがレーシックが人気になった理由の1つだと考えます。

レーシックの特典とサービスが充実

レーシックは、自由診療の為、健康保険は適応外になります。その為、かなりの出費が考えられます。その支払方法については、一括払い、分割払い等、医院よって異なりますが、金利ゼロというサービスを提供している場合もあります。

人気の理由の1つに、医院によっては、多くの特典(キャンペーン等)やサービス(交通費補助、金利ゼロ、公務員割引、法人割引、学生割引等)が用意されている場合があります。

これらのサービスを利用することで、高額のレーシックが少しでも抑えることができます。価格を抑えたい方にとっては、大変、嬉しい事です。
(例.割引額は、千円割引きから始まり、1~5万円割引きのものもあります)

レーシックの低価格化

レーシックが話題となった事で、更にレーシックを提供する医院が増えました。その結果、競争激化の末に価格破壊が起こり、現在では、両眼で10万円台まで価格が下がって来ています。

この様に、年々、人気の高まりにより、レーシック手術を受ける方が多くなった事で、更にレーシックの価格が抑えられ、十分に手が届く金額になった事が、人気の理由の1つと思われます。

また、軽度の近視の方であれば、初期の近視レーシックが受けられ、価格も10万円を切る医院もあります。当サイトで、ご紹介している大手レーシッククリニックでも、低価格でレーシックを提供しています。オススメです。

レーシック紹介サイト・口コミ・TVでも話題

ネットには、レーシック紹介サイトや口コミ等が多数存在します。これらの情報が簡単に得られることで、手術を受ける方が増えてきています。

また、レーシックが話題となった事から、時折、TVなどでも放映されるようになりました。特に有名人がレーシック手術を受けて、手術後、間もなくして視力が回復する様子等、生々しく紹介されています。

その様子から手術は、20分程、入院の必要はなく、手術後の視力回復が早い等を説明されています。それにより、更にレーシックに興味を持つ人が増え、人気が増々広まっています。


検索
レーシック手術・治療
  注目エリア特集!

■全国主要都市の中で、特に人気の医院が集まっているエリアをご紹介



検索
レーシック(LASIK)
 ・視力回復の種類


  • 初期のレーシック
    マイクロケラトームによるレーシックは、10万円を切る値段で提供されています。朗報!

  • イントラレーシック
    初期のレーシックと比べて更に効果の高い治療法です。また、最も行われており、現在、実績№1になります。

  • アイレーシック
    オーダーメイドの視力矯正!わずかな歪みまで矯正できるため、より自然な見え方を実現しています。

  • Zレーシック
    眼の動きを6次元、又は7次元で追尾!レーザー照射の照射時間短縮を実現した最高峰のレーシック!

  • エピレーシック
    角膜が薄い方に朗報!エピケラトームという専用医療器具によって、角膜上皮部分のみに薄い蓋を作成します。

  • ラセック
    角膜が薄い方に朗報!アルコールを使用して、角膜上皮部分のみ薄い蓋を作成します。

  • PRK(ピーアールケイ)
    レーザー屈折矯正手術として、かつて最も一般的な治療法でした。現在、角膜ジストロフィなどの治療で活躍!

検索
老眼治療+レーシック
 ・視力回復の種類


  • リーディングアイ
    ピンホール効果で、近くがより快適に見えるようになる治療方法です。現在、人気上昇中!

  • Vue+(ビュープラス)
    「角膜インレー」を片眼だけに挿入し、もう片方の眼には、遠くが見える様に矯正する老眼治療!

  • モノビジョンレーシック
    片方の眼は遠く、もう片方の眼は近くが見える様に調整して、近くも遠くも両方見える様にする老眼治療!

  • プレスビーマックス
    遠近両用コンタクトレンズの様な形状に変化させ、近くも遠くも見える様にする最新の老眼治療!

  • 遠近両用白内障手術
    白内障手術の際に遠近両用の眼内レンズを挿入して、老眼や白内障から視力を回復させます。

  • AddOn眼内レンズ
    白内障手術を受けられた方の追加矯正、老眼の症状から回復する事が可能になります。

  • スープラコア
    遠近両用コンタクトレンズの様な形状に変形させ、近くも遠くも見える様にする最新の老眼治療!

  • 老眼治療CK
    レーザーを使わず、必要箇所にラジオ波をあて、手元にピントを合わせる視力回復術になります。