※レーシックで視力回復のよくある質問(全般)とその回答を掲載しております。その中でも、レーシックで視力はどのくらいまで、回復しますか?、と言う質問がよくあります。


Q&A(レーシックの全般について)

レーシックの質問、いろいろ!視力回復の状態、入院の有無など、よくある質問について掲載しています。
※レーシックは、手術直後、間もなくして視力が回復し始めます。某クリニックでは、90%の方が1.0以上の視力を取戻されています。

Q&A(レーシックの全般について)

レーシックで視力はどのくらいまで、回復しますか?
レーシック手術後、視力の回復には、個人差はありますが、殆どの方が裸眼で、1.0以上の視力を得ています。品川近視クリニックでは、手術前の平均視力が0.08に対し、手術を受けて、回復した視力の平均が1.65で、98%の人が1.0以上の視力に回復という報告があります。
レーシック手術後、どのくらいで見えるようになりますか?
レーシック手術後、視力回復には、個人差はあります。手術直後は、白くぼやけて見えますが、2~3時間で落ち着き、翌日には目標に近い視力まで回復し、裸眼で日常生活を送ることができるようになります。完全に視力が回復するには、半年~1年程度かかると言われています。
レーシック手術後、視力が元に戻ってしまう事はありますか?
レーシック手術後、殆どの方は、元に戻ることはありません。希に(1%未満の方)近視が進行する場合がある様です。しかし、再手術が可能(手術可能な角膜の厚みが残っている)であれば、再度矯正ができます。また、医院により異なりますが、保障期間内であれば、手術費用は、無料で行えるところもあります。
レーシック手術の跡は残りますか?手術した事が分かりますか?
レーシックは、フラップと呼ばれる蓋(フタ)を角膜の表面に作ります。フラップの跡は残りますが、時間の経過とともに顕微鏡でも見えづらくなります。肉眼では確認できませんので安心して下さい。
レーシックでは、入院する必要がありますか?
レーシック手術は、日帰りでできる手術なので、入院する必要はありません。レーシック手術は、両眼で10分程度、手術後は、20分程度休憩後、ドクターによる診察で問題がなければ、手術当日に帰宅することができます。
レーシックでは、年間、何人の方が受けられていますか?
年間にレーシック手術を受ける方は、先進国であるアメリカでは、年間100万人以上の方が受けているのに対し、近年、芸能人やスポーツ選手など著名人が続々とレーシックを受けている影響もあり、最近、日本でも年間約40万件のレーシックが行われていると云われています。
レーシック手術後、遠方から手術を受けて、通院できるかが心配?
レーシック手術後、医院によって異なりますが、適応検査と手術、翌日の検診、1週間後、1ヵ月後の定期検診まで、当該医院で行えば、それ以降の定期検診については、近隣の医院を紹介して頂ける場合もあります。一度、ドクターにご相談下さい。大手レーシッククリニックでは、遠方の方の対応を行っています。

検索
レーシック手術・治療
  注目エリア特集!

■全国主要都市の中で、特に人気の医院が集まっているエリアをご紹介



検索
レーシック(LASIK)
 ・視力回復の種類


  • 初期のレーシック
    マイクロケラトームによるレーシックは、10万円を切る値段で提供されています。朗報!

  • イントラレーシック
    初期のレーシックと比べて更に効果の高い治療法です。また、最も行われており、現在、実績№1になります。

  • アイレーシック
    オーダーメイドの視力矯正!わずかな歪みまで矯正できるため、より自然な見え方を実現しています。

  • Zレーシック
    眼の動きを6次元、又は7次元で追尾!レーザー照射の照射時間短縮を実現した最高峰のレーシック!

  • エピレーシック
    角膜が薄い方に朗報!エピケラトームという専用医療器具によって、角膜上皮部分のみに薄い蓋を作成します。

  • ラセック
    角膜が薄い方に朗報!アルコールを使用して、角膜上皮部分のみ薄い蓋を作成します。

  • PRK(ピーアールケイ)
    レーザー屈折矯正手術として、かつて最も一般的な治療法でした。現在、角膜ジストロフィなどの治療で活躍!

検索
老眼治療+レーシック
 ・視力回復の種類


  • リーディングアイ
    ピンホール効果で、近くがより快適に見えるようになる治療方法です。現在、人気上昇中!

  • Vue+(ビュープラス)
    「角膜インレー」を片眼だけに挿入し、もう片方の眼には、遠くが見える様に矯正する老眼治療!

  • モノビジョンレーシック
    片方の眼は遠く、もう片方の眼は近くが見える様に調整して、近くも遠くも両方見える様にする老眼治療!

  • プレスビーマックス
    遠近両用コンタクトレンズの様な形状に変化させ、近くも遠くも見える様にする最新の老眼治療!

  • 遠近両用白内障手術
    白内障手術の際に遠近両用の眼内レンズを挿入して、老眼や白内障から視力を回復させます。

  • AddOn眼内レンズ
    白内障手術を受けられた方の追加矯正、老眼の症状から回復する事が可能になります。

  • スープラコア
    遠近両用コンタクトレンズの様な形状に変形させ、近くも遠くも見える様にする最新の老眼治療!

  • 老眼治療CK
    レーザーを使わず、必要箇所にラジオ波をあて、手元にピントを合わせる視力回復術になります。