※レーシックのよくある質問(適応性)とその回答について、掲載しています。その中でも、レーシックは誰でも受けられますか?、と言う質問がよくあります。


Q&A(レーシックの適応性について)

レーシックは、全ての方が受けられるとは限りません。受けられる方、そうでない方など、よくある質問について掲載しています。
※レーシックには、年齢制限などがあります。適応検査を受けて見ないと、レーシックが受けられるどうか判りません。

Q&A(レーシックの適応性について)

レーシックは誰でも受けられますか?
残念ながら、レーシック手術は全ての方が受けられるとは限りません。適応検査を受診し、最終的にはドクターの判断によりますが、約10人に1人の割合で、レーシック手術が受けられないと診断されているのが現状です。また、以外にも18歳未満の方、妊娠中・授乳中の方、糖尿病・膠原病などの疾患がある方など、その他、専門的な項目が多いので、自身で判断せず、一度、カウンセリングをお勧めします。
レーシックは年齢に制限はありますか?
レーシック手術は、20歳以上の方を対象としています。しかし、保護者の同意、承諾があれば18歳から受けることが可能な場合もあります。未成年の場合、眼球が成長過程にあり、視力が不安定な状態です。そのため、手術をしても、視力の低下が起こる可能性があります。また、術式により40歳以上は受けられない場合や、40歳以上を対象とした老眼治療などがあります。
近視・遠視・乱視でもレーシックは受けられますか?
近視・遠視・乱視でもレーシックは可能です。但し、眼の状態(角膜の厚みが足りない、強度な近視・乱視など)によっては、手術が受けられない場合もあります。その様な方には、別途、フェイキックIOL・アイシーエル等の施術を用意されている医院もあります。一度、ドクターに相談してみましょう。新しい視力回復の方法が見つかると思われます。
レーシックは老眼でも受けられますか?
老眼は、水晶体の弾力性が弱まり調整力が低下する原因です。40歳を超えると一般的な近視対応のレーシック手術は、断られる場合が殆どです。その様な方には、医院によって異なりますが、別途、レーシックと老眼を組合わせた最新の老眼治療を提案されます。近年、老眼治療に対応した医院も増加しています。
レーシックはドライアイでも受けられますか?
ドライアイでもレーシックは可能です。但し、眼の状態によっては、手術ができない場合もあります。その場合は、ドクターに相談して下さい。
花粉症でもレーシックは受けられますか?
花粉症でもレーシックは可能です。但し、手術後のケアに注意が必要です。手術後に、眼を強く擦ると、フラップがズレルなどし、見え方に影響する可能性があります。また、花粉の時期は、手術を避けた方がよさそうです。
視力に左右差があってもレーシックは受けられますか?
左右差でもレーシックは可能です。手術は、左右のレーザー照射量を変えることで、視力を矯正し回復させます。結果として、手術前のメガネやコンタクトレンズと同じ程度もしくは、それ以上の視力が取り戻せます。
片眼のみ視力が低い場合、片眼のみレーシックは受けられますか?
視力が低い方の眼だけのレーシックは可能です。但し、片眼のみの手術で問題がないかどうかは、適応検査で眼の状態を診察して判断されます。また、費用は片眼のみとなりますので、両眼価格の半額の医院が殆どです。

検索
レーシック手術・治療
  注目エリア特集!

■全国主要都市の中で、特に人気の医院が集まっているエリアをご紹介



検索
レーシック(LASIK)
 ・視力回復の種類


  • 初期のレーシック
    マイクロケラトームによるレーシックは、10万円を切る値段で提供されています。朗報!

  • イントラレーシック
    初期のレーシックと比べて更に効果の高い治療法です。また、最も行われており、現在、実績№1になります。

  • アイレーシック
    オーダーメイドの視力矯正!わずかな歪みまで矯正できるため、より自然な見え方を実現しています。

  • Zレーシック
    眼の動きを6次元、又は7次元で追尾!レーザー照射の照射時間短縮を実現した最高峰のレーシック!

  • エピレーシック
    角膜が薄い方に朗報!エピケラトームという専用医療器具によって、角膜上皮部分のみに薄い蓋を作成します。

  • ラセック
    角膜が薄い方に朗報!アルコールを使用して、角膜上皮部分のみ薄い蓋を作成します。

  • PRK(ピーアールケイ)
    レーザー屈折矯正手術として、かつて最も一般的な治療法でした。現在、角膜ジストロフィなどの治療で活躍!

検索
老眼治療+レーシック
 ・視力回復の種類


  • リーディングアイ
    ピンホール効果で、近くがより快適に見えるようになる治療方法です。現在、人気上昇中!

  • Vue+(ビュープラス)
    「角膜インレー」を片眼だけに挿入し、もう片方の眼には、遠くが見える様に矯正する老眼治療!

  • モノビジョンレーシック
    片方の眼は遠く、もう片方の眼は近くが見える様に調整して、近くも遠くも両方見える様にする老眼治療!

  • プレスビーマックス
    遠近両用コンタクトレンズの様な形状に変化させ、近くも遠くも見える様にする最新の老眼治療!

  • 遠近両用白内障手術
    白内障手術の際に遠近両用の眼内レンズを挿入して、老眼や白内障から視力を回復させます。

  • AddOn眼内レンズ
    白内障手術を受けられた方の追加矯正、老眼の症状から回復する事が可能になります。

  • スープラコア
    遠近両用コンタクトレンズの様な形状に変形させ、近くも遠くも見える様にする最新の老眼治療!

  • 老眼治療CK
    レーザーを使わず、必要箇所にラジオ波をあて、手元にピントを合わせる視力回復術になります。