※レーシックの価格改定などおトクな情報について、ご紹介しています。医院で開催されるキャンペーンは、値段も格段に安く、間違いなく知らないと損!


レーシック知らないと損する①

おトクな情報が満載!、当サイトでは、値段や料金改定、キャンペーンなど、知らないと損をする情報を提供しています。必見!
※おトクな情報には、期限があります。このチャンスを見逃すと次は無いかもしれません。医院では、定期的に値段や料金改定が行われています。

おトクな情報が満載!【2013】

※当サイトで表示している日付は、定期的に医院のホームページで確認した日付にて掲載している為、大幅に遅れる場合がございます。ご了承ください。
※医院では、定期的に施術内容の見直しが行われており、突然、変更もしくは中止となる場合がございます。再度、公式ホームページにてご確認ください。

 2013.12.23 神戸神奈川アイクリニック
【万全の体制】を提供

神戸神奈川アイクリニックでは、期限と回数を心配することなく保障する【万全の体制】を提供しています。

従来では、期間内で、もし再手術が必要になった場合は、1回のみ無料で受けられるというものでした。しかし、今回は、期限と回数に制限をもたない為、安心して手術が受けられます。

他の医院では、期限内で且つ1回のみの保障が殆どであるのに対して、よく踏み切ったものだと感心します。しかし、料金やサービスなど頻繁に変更される為、その内に基に戻ってしまわない事を祈るばかりです。




 2013.11.10 新宿近視クリニック
【リレックス料金値下げ】

新宿近視クリニックでは、レーシックを越えた次世代視力回復法として、提供されている「リレックス」の料金が、40万台⇒32万円へ大幅に値下げしました。

リレックスは、日本でも、数台しか導入されておらず、当サイトでご紹介している医院の中でも、新宿近視クリニックだけでしか治療が受けられらせん。

その最新の視力回復リレックスがアイレーシック並みの料金で受けられる様になりました。レーシックよりも切開幅が80%も少なく、近視の戻りがない等、より安全性が高い治療法になります。安全性をより重要視される方にオススメです。



 2013.09.15 新宿近視クリニック
【iDesginレーシック 料金値下げ】

新宿近視クリニックでは、iDesginレーシック(最高品質)32万円⇒29万円へ料金を値下げしました。

iDesginレーシックは、アイレーシックを更にレベルアップして、より鮮明で自然な見え方を実現しています。

その最新のアイレーシックが20万円台で受けられる様になりました。レーシックよりもより安全性が高い治療法になります。安全性と見え方の質に拘りたい方にオススメです。



 2013.04.18 品川近視クリニック
【1日レーシック料金 改定】

品川近視クリニックでは、1日レーシック(適応検査+手術を1日で済ませる)で、手術を受けると、従来は手術費用より1~2万円の追加料金が必要になります。

しかし、医院の経営努力により、追加料金を0円に変更されました。大変、お得です。1でも早く治療が終わる為、忙しい人にとっては、嬉しい話です。また、他の殆どの医院では、追加料金が発生しています。

そう考えると、1でも早く治療が終わり、尚且つ、追加料金が掛からないのであれば、今がチャンス!だと思いませんか!?、レーシックを受けようかどうか迷って居られる方、急いだ方が良いですよ!。



 2013.03.10 新宿近視クリニック
【リレックス スタート】

新宿近視クリニックでは、レーシックを越えた次世代視力回復法として、「ReLEx(リレックス)」の提供を開始しました。

料金は、両眼で40万台と言うことで、レーシックよりも少々高めの価格設定になります。

リレックスは、日本でも、数台しか導入されておらず、当サイトでご紹介する医院の中でも、唯一、新宿近視クリニックだけでしか治療が受けられらせん。

また、その最新の視力回復リレックスは、レーシックよりも切開幅が80%も少なく、近視の戻りがない等、より安全性が高い治療法になります。安全性をより重要視される方にオススメです。



 2013.02.15 大手レーシッククリニック
無料・割引モニター大募集 必見!

★品川近視クリニック(東京院)【無料モニター大募集】最新の老眼治療(遠近両用レーシック)先着10名様限定!

★神戸神奈川アイクリニック【無料モニター募集】老眼治療 先着30名様限定、2013年3月末まで!


現在、レーシック手術費用を「全額無料」もしくは、「50%引き」、「30%引き」等を実施している大手レーシッククリニックが幾つか存在します。それは、先着順や抽選等で毎週行われ、大変、注目を浴びています。

そもそもレーシックには、数種類の治療法があり、最低料金6万円~高額の約40万円台と値段に大きく違いがあります。レーシックは、基本的には、健康保険適応外の為、高額です。それが、なんと最大『無料』で受けられる事は、半ば諦めていた方にとっては朗報です。

また、レーシックに興味をお持ちの方や、これからレーシックを検討している方で、極力、費用を掛けたくないという方にとっては、とっても嬉しいことです。

最近、大手レーシッククリニックでは、主に40歳以上の方をターゲットにした老眼治療にも力を注いでいます。それは、実績の少ない老眼治療に対して、どうにか実績を増やしたいという意図からなのか、老眼治療の無料モニターを募集しています。

恐らく、20~30歳台よりは、金銭的にも余裕がある40~60歳台に絞り込むことで、集客増を狙ったものと考えます。

しかし、大手レーシッククリニックの中には、金銭的に余裕がない20~30歳台の方をターゲットにして、通常のレーシックに於いて、無料モニターを募集しています。必見!!



 2013.01.20 大手レーシッククリニック
手術費用 値上がりの時期は!?

アベノミクス」、「インフレ目標2%」、「デフレ脱却」というキーワードが連日ニュースを賑わしています。一体、どういうことなのか?、また、レーシックにどう影響してくるのか?、私も一度、勉強しました。私の考えでは・・・

政府は、10年以上続くデフレを脱却して、景気を良くする為に躍起になっています。それは、今年の夏に行われる参議院選挙を優位にすることを視野に入れていると言われています。景気が良くなるということは、物価が上がり国民の給料が上がるというシナリオである。

「しかし、そのように上手く国民の給料は上がるのでしょうか!?」

最悪のシナリオを想定すると、企業はデフレ脱却で得た利益の殆どが、今後の投資等、企業力をつけるために内部留保へ流れ、社員(サラリーマン)には全く給料へ反映されないような結末にならないよう節に願うばかりです。

ご存じですか、現在、物価の上昇が始まっています。特に輸入品の一部が、10%程値上がりし、その原因は、円安が影響しています。昨年の12月、安倍政権発足前の為替相場は、1ドル80円程であったものが2ヶ月程で、90円まで円安になり、為替相場が10%以上も変動しています。

「その影響が諸に輸入品に転化されつつあります。」

日本という国は、輸出産業で成り立っていると言われていますが、輸入品も多く取り扱っています。特に食品の自給率40%しかなく、殆どが輸入に頼っています。これから、円安が進めば、ジワジワと物価上昇が顕著となります。

「給料は横ばいのまま、家計を逼迫していくのは避けて通れなくなってくると思われます。」

当サイトで、ご紹介する手術費用についても同様です。手術に使用する医療機器であるレーザー装置などは、すべてが海外で開発された医療機器であり、他国から輸入しているのです。即ち、円安になればなる程、数億とも云われる高価な医療機器の値段は、必然と高くなります。

「何れ知らぬ間に、手術費用に転化してくると思われます。」

当面は、導入済の医療機器に対する手術費用は、現状を維持すると思われますが、新機種を導入した場合は、きっちりと手術費用に転化されてくるでしょう。

「また、新機種の導入費用を抑えるために医院が提供しているサービスの質が下がってくると思われます。」

例えば、当サイトでご紹介している大手レーシッククリニックでは、紹介割引制度を利用すれば、最大で12万円の特典(割引、謝礼)が付くというものがありますが、まず金額が下がってくるでしょう。

恐らく、今が格安でレーシックが受けられる最大のピークではないかと思われます。管理人が2年前にレーシックを受けましたが、同じ施術に対して、今よりも5万円ほど高く、少々後悔しています。仕方ありません。こんなに料金が下がるとは予想が付きませんでした。

これから先、レーシックの手術を受けようと考えて居られる方は、現時点と比べて、どれくらい手術費用がアップしたのか?、サービスの質がどれだけダウンしたかどうか?、を知る由もありません。もし現時点よりチェックしていれば別ですが・・・

必然と割高になったレーシック手術費用を払わされてしまうことになります。
もしくは、以前は受けられたサービスが無くなり受けられなくなります。そうならない為にも、「早めのレーシック手術をお勧めします。」管理人のひとり言!



検索
レーシック手術・治療
  注目エリア特集!

■全国主要都市の中で、特に人気の医院が集まっているエリアをご紹介



検索
レーシック(LASIK)
 ・視力回復の種類


  • 初期のレーシック
    マイクロケラトームによるレーシックは、10万円を切る値段で提供されています。朗報!

  • イントラレーシック
    初期のレーシックと比べて更に効果の高い治療法です。また、最も行われており、現在、実績№1になります。

  • アイレーシック
    オーダーメイドの視力矯正!わずかな歪みまで矯正できるため、より自然な見え方を実現しています。

  • Zレーシック
    眼の動きを6次元、又は7次元で追尾!レーザー照射の照射時間短縮を実現した最高峰のレーシック!

  • エピレーシック
    角膜が薄い方に朗報!エピケラトームという専用医療器具によって、角膜上皮部分のみに薄い蓋を作成します。

  • ラセック
    角膜が薄い方に朗報!アルコールを使用して、角膜上皮部分のみ薄い蓋を作成します。

  • PRK(ピーアールケイ)
    レーザー屈折矯正手術として、かつて最も一般的な治療法でした。現在、角膜ジストロフィなどの治療で活躍!

検索
話題の視力回復治療
 レーシック以外


  • リレックススマイル
    レーシックを越えた次世代の視力矯正術、従来のレーシック治療よりも切開幅が80%も少なく、より安全性を重視される方、必見!

  • ICL(アイシーエル)
    【後房型】レンズを眼内の虹彩と水晶体の間に挿入するだけの画期的な治療法!、従来のレーシック治療が受けられない方に朗報!

  • フェイキックIOL
    【前房型】レンズを眼内の角膜と虹彩の間に挿入するだけの画期的な治療法!、従来のレーシック治療が受けられない方に朗報!

検索
老眼治療+レーシック
 ・視力回復の種類


  • リーディングアイ
    ピンホール効果で、近くがより快適に見えるようになる治療方法です。現在、人気上昇中!

  • Vue+(ビュープラス)
    「角膜インレー」を片眼だけに挿入し、もう片方の眼には、遠くが見える様に矯正する老眼治療!

  • モノビジョンレーシック
    片方の眼は遠く、もう片方の眼は近くが見える様に調整して、近くも遠くも両方見える様にする老眼治療!

  • プレスビーマックス
    遠近両用コンタクトレンズの様な形状に変化させ、近くも遠くも見える様にする最新の老眼治療!

  • 遠近両用白内障手術
    白内障手術の際に遠近両用の眼内レンズを挿入して、老眼や白内障から視力を回復させます。

  • AddOn眼内レンズ
    白内障手術を受けられた方の追加矯正、老眼の症状から回復する事が可能になります。

  • スープラコア
    遠近両用コンタクトレンズの様な形状に変形させ、近くも遠くも見える様にする最新の老眼治療!

  • 老眼治療CK
    レーザーを使わず、必要箇所にラジオ波をあて、手元にピントを合わせる視力回復術になります。